ライン

協会の出版事業

「ゆたかに生きるこころのはしら」発行

〜平成27年社会教育協会創立90周年の再出版〜

サイズ A5版(61ページ)
定価 700円(税込)
内容    社会教育協会の創立90周年を平成27年に迎えた際に「ゆたかに生きるこころのはしら」を、内容・デザインを改めて再出版しました。  
   著者の故矢野一郎先生(元第一生命保険相互会社社長)が小学6年生に向けて話された「社会を豊かで平和なものにするためには、それを支える柱として、地球に住む人々の心がけに何が必要か」ということをわかりやすい例えで問いかけたものです。  
   本書の推薦文を書かれた群馬県上野村の故黒澤丈夫元村長が「矢野先生が、人間の生き方の根本を要領よく、わかりやすく話しておられることに感じ入り、こんなに上手に人間の生き方の根本を教える本はほかにはないであろう。これこそ教科書の中の教科書だと思いました」と評されています。  
   また当時の子どもたちの感想文も寄せられています。  
   ぜひご購読ください。

「ゆたかに生きるこころのはしら」

只今販売中!

ご注文は電話・ファックスまたはメール

主催は財団法人社会教育協会